時間がない・費用をなるべく抑えたいお母さんに ~セレック治療~

けんと歯科

審美歯科治療で見た目を美しく

「歯をきれいにしたいけれど時間をあまりかけられない」「銀歯をセラミックに変えたいけれど、費用が高そう」「毎日忙しくって、何回も歯医者さんに通院できない」など、審美歯科に興味はあるけれど、費用や期間などがネックになって、あきらめている方も多いのでは? そんなお母さん方にうれしい治療が、先端機器「セレック」を用いた審美歯科治療です。

埼玉県ふじみ野市の小児歯科・審美歯科「けんと歯科」では、院内で白い修復物を作成できるセレックを導入し、短期間・低価格で透明感ある白い歯を手に入れることができます。

セレックについて

セレックについて

「セレック」とはコンピュータ制御によって、セラミック製の詰め物や被せ物を精巧でスピーディーに作製できるCAD/CAMシステムのことです。セレックの大きな特徴は、設計から作製まですべての工程を院内で行える点。このため、時間や費用を最小限に抑えられるのです。

セレック治療では最初に3D光学カメラで患部を多角的に撮影。その画像を用いてコンピュータ上で解析し、一人ひとりに合った歯の修復物を設計します。その後ミリングマシンと呼ばれる自動切削機でセラミックブロックを削り出して、精密な詰め物や被せ物を完成させるのです。

このように、歯科技工所に依頼することなく、院内で修復物を作製できるため、その日のうちに治療が完了します。今まで外部に依頼していたセラミックの修復物に比べて、短期間・低価格で白い歯を手に入れることができます。

料金表

セレック治療の料金に関しては各医院のWebサイトをご覧ください。

  • けんと歯科のセレック料金表
  • けんと歯科のセレック料金表
  • デンタルオフィスKentoのセレック料金表
  • デンタルオフィスKentoのセレック料金表
  • ところざわの歯医者さんのセレック料金表
  • ところざわの歯医者さんのセレック料金表

セレックのメリット

セレックのメリット

セレック治療は審美歯科治療のひとつで、「審美性」と「耐久性」というメリットを兼ね備えています。高品質なセラミックブロックをもとにつくられるので、どこの歯を治療したのかわからないほど自然で美しい仕上がりに。またセラミックは、一般的に15年以上の高耐久性をもっています。

さらに、セレック治療では「治療時間の短縮と低価格」というメリットが加わります。歯科技工所への依頼が不要であり、院内で加工が完結するので、最短1回の治療ですむのです。

セレック治療と一般の審美歯科治療との比較
  セレック治療 一般的な審美治療
治療期間 1日 1週間
治療時間 30~45分 合計約90分
治療の流れ

【治療1回目】

1 虫歯を削る、もしくは現在入っている詰め物や被せ物を取り除きます
2 専用の3Dカメラで患部を撮影し、3次元データをコンピュータに取り込みます
3 データをもとにコンピュータ上で技工物を設計します
4 ミリングマシンでセラミックを削りだし技工物を作製します
5 完成した技工物を歯に装着し治療完了

【治療1回目】

1 虫歯を削る、もしくは現在入っている詰め物や被せ物を取り除きます
2 歯型をとります
3 削った部分に仮歯や仮の詰め物を入れます
4 歯型から模型を作製します
5 歯科技工所にセラミック製技工物の依頼をし、約1週間で完成します

【治療2回目】

1)仮歯・仮の詰め物を外します
2)セラミック製技工物を装着し治療完了

ホワイトニングについて

Copyright © Kento Dental Clinic All Rights Reserved.